イタリア旅行専門店、イタリア個人旅行手配はイタリア旅行社におまかせください

イタリア旅行のよくあるご質問

WEBチェックインについて

イタリアの航空会社、空港、交通機関、列車・バス・タクシー・市内交通 - よくあるご質問

アリタリア航空では出発時間24時間まえよりWEBにてチェックインが可能となります。
WEBチェックインの際に座席を指定し、また搭乗券の印字が可能となります。
チェックインが完了していれば、出発当日の空港ではバッゲージドロップの列に並ぶことができます。参考写真:ヴェネツィア空港の場合
通常チェックインカウンターには3列レーンがあり、1つはチェックインを済ませていない人用。
2つ目がチェックインをWEB等にて済ませてあり、カウンターにて寄託手荷物を預けるだけの人用。参考写真:ヴェネツィア空港の場合
3つめはビジネスクラスあるいはマイレージの上位会員用の優先レーンとなります。参考写真:ヴェネツィア空港の場合

WEBチェックインを済ませてあれば、バッゲージドロップの列に並ぶことができますので、空港でチェックイン作業を行う必要がなく、時間の短縮になります。その際に印刷した搭乗券を持っていればよりスムーズに処理が行われます。

チェックインは出発の24時間前からの受付となります。
例:出発日が8月29日であれば、8月31日(金)13時15分より受付開始となります。

WEBチェックインのURLは下記となります。
【アリタリア航空WBチェックインページ】
https://www.alitalia.com/ja_jp/check-in.html

上記URLにアクセスすると、「予約コードまたは航空券コードで検索」と表示されるので、アリタリア航空のアルファベットで6文字予約コードを入力するか、
チケット番号:例:055-2024526759-60を入力します。

その後、名前と苗字をローマ字で入力する。
お名前:HANAKO
苗    字:YAMADA

検索をかけ、WEBチェックイン作業画面へと遷移したら、パスポート番号や生年月日、国籍等を入力しすると、追加情報として座席指定が可能となります。

全ての情報を入力後に搭乗券の発券が可能となり、メールで送るかその場で印字するかを選び、活用してください。

搭乗券をプリンターで印字すれば、その印字物が搭乗券となります。空港へ持参して、チェックインカウンタにて呈示します。

尚、空港カウンターにて従来のクーポン券型(厚紙の搭乗券)を希望の場合はチェックインカウンターで荷物を預ける際、その旨を伝え新たに発券して貰う必要があります。

またメールにて対応する場合はスマートフォン等のメールアドレスへ送れば画面での確認が可能となり、クーポン券の搭乗券を発券する流れになることが殆どです。

復路につきましても同様に24時間前よりWEBチェックインが可能となります。既にパスポート記載名や生年月日等詳細の情報を往路のチェックインの際にご入力頂いておりますので、
復路は座席の指定とそのまま搭乗券の発行をするのみとなります。

海外でインターネット接続の環境が無い場合は、出発日空港で対応することになります。

関連する質問

お問い合わせ・無料お見積り

ページトップへ戻る

03-3562-2505

クリックで電話が掛けられます。