イタリア旅行専門店、イタリア個人旅行手配はイタリア旅行社におまかせください

イタリア旅行社からのお知らせ

5/18 新型コロナウィルスCOVID-19に関する情報

お知らせ

【外務省感染危険情報】
【レベル3:渡航中止勧告】
イタリア全土において渡航中止勧告が発令されました。
渡航はやめてください。

感染がさらに拡大する可能性があるので,最新情報を入手し,感染予防に努めてください。
渡航前には万一に備え、家族、友人、職場等に日程、渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
また、在留届及び「たびレジ」への登録が推奨されております。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、「在留届」を提出することが法律で義務付けられています。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

詳細:海外安全ホームページ:
PC・スマートフォン版:https://www.anzen.mofa.go.jp/
モバイル版     :http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html

【イタリア政府発表新型コロナウィルス covid-19について】
イタリアでは旅行の2週間前に季節性インフルエンザの予防接種を推奨しております。
予防接種をすることにより陽性者の症状がインフルエンザかコロナウィルスかの診断、管理を簡素化される為イタリアへ渡航される予定の方は受診をお勧めします。
また動物由来の生鮮食品や生きた動物の市場への訪問を避け、呼吸器症状のある人との接触を避け、頻繁に手を洗うようご協力ください。
リスクのある地域にいる間に呼吸器症状(咳、咽頭痛、呼吸困難)が発生した場合、直ちに医師の診察を受ける必要があります。
5月16日に緊急政令として5月18日より制限措置の緩和されるとのこと。

渡航につきましては、6月3日以降順次可能になる予定です。

【イタリア国内感染者数】
ロンバルディア州:84,844
ピエモンテ州:29,547
エミリア・ロマーニャ州:27,232
ヴェネト州:18,941
トスカーナ州:9,948
リグーリア州:9,159
ラッツィオ州:7,446
トレティーノ・アルト・アディジ州:6,919
マルケ州:6,667
カンパーニャ州:4,684
プーリア州:4,379
シチリア州:3,388
フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州:3,191
アブルッツォ州:3,186
ウンブリア州:1,424
サルデーニャ州:1,353
ヴァレッダアオスタ州:1,173
カラブリア州:1,151
モリーゼ州:411
バジリカータ州:392
※5月17日  18:00時点

【都市封じ込めと管理に関する緊急措置】
3月10日よりイタリア全土にて緊急事態法令の施行。
イタリア全土にて移動が禁止されておりましたが、5月18日より緩和される予定です。

お問い合わせ・無料お見積り

ページトップへ戻る

03-3562-2505

クリックで電話が掛けられます。